アルトラパン

背の低い軽自動車だが、低燃費と低価格を重視したアルトと異なり、趣味性を感じあせるクルマに仕上げた。
内外装は上質で、オシャレな印象を受ける。女性ユーザーをターゲットに開発され、立体駐車場も使いやすい

から市街地走行に適する。現行型となって内装の質感が格段に向上。インパネの各部に小物収納スペースも
配慮している。低価格の軽自動車ではないから値引きは10万円を越え、今後も現在の水準を保つ。ライバル
車のミラココアと値引き競争させ、スズキ車を扱う業販店の間で、アルトラパン同士でも競わせる。
人気はいま一歩だが、3年後の下取り査定額は新車時の約40パーセント、5年後の20パーセント前後だが、
さほど不利にはならない。実用的にはベーシックなGでも不満はないが、趣味性を重視した車種なので、
メッキパーツなどを備えた上級のXLがベストグレードだ。ワゴンRほどではないが燃費性能は優れている。

プラド 値引き