黄ばんだ歯を白くしたいのだ

表情で人の印象はすごく変わると思う。年齢を重ねて多少しわが多くなろうが、髪の毛が少なくなろうが、表情が明るく、生き生きとしているのなら、その人の印象はすごく素敵なものになっているだろう。以前生命保険会社の営業所長と出会ったときのことである。年の頃70近くのしわしわのお婆さんだったが、笑顔がとても素敵で、あっという間にその人の魅力に引き込まれていってしまった。

特に白い歯が印象的だった。口を大きくあけて整った白い歯をおくびもなくみせて、顔いっぱいに表情を出して微笑んでくるのである。すぐにこちらの心も開いてしまった。個人的な話もどんどんしてしまう。一方の私はというと、どうしても歯並びと歯の色にコンプレックスがあって、思い切って笑うことができない。自分の歯が黄ばんでいて、黒ずんでいるのをまじまじと見られているようで、内心びくびくしてしまう。今まで一度も歯の事を指摘されたことはないのだが、どうしても他人の目が気になってしまう。デンタルオフィスホワイトニングも興味があるのだが、まずは手始めにホワイトニングの歯磨き粉ランキングでも見て、自分に合った歯磨き粉を買ってみようと思う。