口唇ヘルペスとニキビの見分け方

口唇ヘルペスって口周りにできる水泡上のできもののようなものですが、ニキビ勘違いしている人も中にはいます。

口唇ヘルペスとニキビはどちらも皮膚の疾患としてやっかいな症状ではありますが、口唇ヘルペスの方がたちが悪いと言えます。

まあ、ニキビもそれなりに厄介な症状ではありますが、人から人に感染するというものではなく、そこまで症状は深刻ではないので、対策方法は結構知られています。

ただ口唇ヘルペスの方は意外と厄介な症状で、人から人に感染するのはもちろんですが、一番厄介なのは一度感染すると治らないということです。

治らないと聞くと怖いですが、症状は治まるので、見た目には治ったように見えますが、実際には潜伏しているという感じになります。

そんな口唇ヘルペスですが、ニキビとの違いは明白です。

口唇ヘルペスは口唇の上にできるもので、ニキビは毛穴のない口唇には発症しないです。

そのため口唇にできものができてしまったようなら口唇ヘルペスを疑うようにしましょう。

口唇ヘルペスの対策方法や予防方法についてはこちらを参考にしてください。

口唇ヘルペスの原因について