肌がしっかりすべすべ、潤いでぴかぴかになる泉質

温泉はその泉質で効能がいろいろあるのですが、長時間何度も入浴することで効果があるとされます。しかし、1度だけの入浴でも効果が時間できることもあります。「美肌の湯」。別名「美人湯」とも呼ばれるお湯。肌がしっかりすべすべ、潤いでぴかぴかになる泉質です。

これらの泉質に共通するのは「アルカリ性」です。さらに美肌・保湿効果の高い泉質もあります。それが「アルカリ性塩化物泉やナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉」です。もしもこんな温泉を見つけたらぜひとも入ってください。

でも注意もあります。

宿に到着したら喜んですぐに温泉に入り、長湯した上で、食事の前後に入り、夜中に入り、朝起きて入浴し、チェックアウトの前にも入浴・・・と元を取らねばとばかりに何回も入る人がいます。実はこれはあまり身体によくありません。まず湯あたりする恐れがあります。湯あたりとは温泉の作用が効きすぎ、倦怠感が強く出たり、時には発熱するなどの体調不良です。一時的なものですが旅先で症状が出ても困るでしょう。たくさん入りたいのはよく理解できますが、適度にしましょう。大体1日2・3回入浴することが最適です。長湯もあまりよくありません。当然ながら飲酒後の入浴も厳禁です。

トクー!,旅行,激安