薄眉…一重…平安顔を克服するには

私の顔
残念faceとでもいうのか・・生まれた時代を間違えたんじゃないかと
思うほどの平安顔。
デコ広、薄眉。一重。まつ毛短い&薄い。タレ目。
こう書いていくと悲しくなっていく・・私の残念face・・
流行りのメイクが一切出来ない。本当に辛い。
ナチュラルふんわり眉にしたくても、自眉が薄いからパウダーを乗せる眉自体がない!!
結局、地肌にパウダー乗ってるんじゃないかと思う・・
それでも、パウダー使ってペンシル使って、眉マスカラ使って頑張ってる。
死活問題の一重。昔は今でいうメザイクを施して、かぶれて
余計酷い目になったのは昔の話。整形をする勇気はなく、今はそれなりにメイクで
どうにかこうにか・・黒のアイシャドウ を使って、母のお腹の中に忘れてきただろう
二重かもな~的な位置に乗っけて遠目から見ると二重に見えるメイク。
このアイシャドウを取ると現実に引き戻される。
まつ毛・・まつ毛パーマやって、マスカラがんがん塗って頑張ったけど、
今は簡単つけまに移行しました。一重の為、つけまもそのまま乗せると
とんでもない目になるので、つけまもそれなりに考えて長さを調節。
これを一切合切取り払った顔は・・ノウメン。
スミマセン。どなた様ですか?
気心知れた人以外にすっぴんは見せられません。
でも、悲しい事に趣味がマリンスポーツ。
はい。ドすっぴんでマリンスポーツです。
メイクしたまま海に入れる訳もなく、眉毛が落ちないコートを
使ったりしてますが・・結局は海に眉毛を置き去りにしてくる始末。

アイシャドウの色で遊んだり、ふさふさ眉毛で今時を気取りたくても
こんな残念faceじゃどうにもこうにもなりません。
年と共にメイクを変えたくても、変える術を知らない。
雑誌を読んでもモデルはくっきり二重。
一重にブランのアイシャドウを施すもんなら泣き腫らした顔になるのがオチです。
基本のメイク術をするもんならとんでもないことになる。
自己流のメイクで自分自身のベストな顔を日々探しています。
奥二重から二重にする方法