ハワイに持って行ったレンタルWiFi

ソフトバンクユーザーの私ですが、アメリカ放題があるにも関わらず、日本で借りたレンタルWiFiを持って行きました。

以前にアメリカ放題を使ったことがあり、少しだけ不満な点があったからです。

アメリカ放題を否定する気は全くありません。ソフトバンクユーザーなら無料で使えるし、オアフ島の主要地域ならまず繋がります。だから大変便利でお得なサービスであることに違いはありません。

少し残念だったのが、

  • モタモタ感
  • 誤請求

この2つです。

レンタルWiFiを使ったとしても、日本でネットするほど快適にサクサクとはいきません。多少のもたつき感はあります。

でも、アメリカ放題だとモタモタ感をかなりの頻度で感じました。それでも昔のネット環境と比べれば高速です。ただ、日本のネット環境に慣れているとやっぱり遅い。1回や2回遅いだけなら我慢できますが、大抵遅い(笑)

せっかちな性格なので、ほんの少しもたつくだけでもイライラしてしまうのです。

次に誤請求。

これは過去にも問題になったのですが、アメリカ放題にきちんと設定すれば、ネットは無料で使えるはず。でも、請求が来たんですね。

すぐに電話で問い合わせをして、ログを調べてもらい、明らかに請求が発生するのはおかしいということを証明しました。結果、翌月の請求金額から誤請求分を差し引くということで決着しました。

最初はこちらの間違いではないかという流れで話が進んだので、気の弱い人だとそのまま支払っていたことでしょう。(口調はとても丁寧でした)
また、毎回請求書を見ていない人だと、いつの間にか高額が引き落とされていていたことでしょう。

もう1度言いますが、ソフトバンクのアメリカ放題は大変便利でお得なことに間違いはありません。東海デジタルホンの時代からソフトバンクを使い続けている私なので、ソフトバンクは大好きです。

ただ残念な部分があったというだけ。

そこで、今回のハワイ旅行ではレンタルWiFiを使うことにしました。

設定は簡単で、マニュアルを見ればすぐ分かりました。スピードはアメリカ放題よりやや早く繋がる感じですね。ストレスを感じることはなかったです。

私が使ったのはアロハデータ。

レンタル費用は安いし、送料も無料。次回はリピーター特典で10%OFF。

次回もアロハデータを使います。

どこの会社のレンタルWiFiにするかで参考になったブログも紹介しておきますね。

アロハデータのブログ