骨密度が低い私はオリンピック選手を尊敬する

韓国で行われた平昌冬季オリンピック。日本は冬季オリンピックでは過去最多のメダル獲得数となり、日本国内も大いに盛り上がった。


羽生選手の金メダル2連覇や、そだねージャパンという新しい名前もできたカーリング女子。話題性も充分だった。
羽生選手が帰国した際に空港のメダリストによる記者会見には感動した。記者の一人が他の競技の活躍から刺激になった部分はあるか?という問いに対して、羽生選手はメダリスト全員のエピソードを話し、刺激を受けたと述べた。自分の演技に集中する為、他の競技のことはあまり見ていないのではない。彼は自分の事だけではなく、日本選手団の事を考えオリンピックに挑んでいたのだ。4年後の北京オリンピック、日本の主将は彼なのかもしれない。しかし、選手一同骨折しなくてよかった。私なんて最近受けた健康診断で骨密度が低い、このままカルシウムを補わないと将来骨粗しょう症になりますよと言う忠告すら受けてしまった。骨粗しょう症は怖い。いつの間にか骨折していた…なんてとんでもない事例も聞いたことがある。ビタミンK、とビタミンDも一緒に摂取すると効果的らしい。しかし、牛乳は嫌いだし小魚も苦手。こんな私なのでサプリメントで補うしかなさそう。何か良いサプリメントがないかと思ってたときに妻から、カルシウムサプリメントをおすすめされた。カルシウムサプリメントであるかるみるくの口コミもなかなか好評なので私も挑戦しようと思う。