結局は食事もトレーニングもどっちも大事!

今はダイエット目的のゲストをお迎えしてダイエットのプロである担当トレーナーがサポートをしていくプライベートジムなるものがとても人気のようです。大幅な短期ダイエットを実現すべく、幅広い年齢層の方々が日々トレーニングに励まれているようですね。

そして多くの方々がダイエットを成功させているようです。プライベートジムといえば、テレビCMで話題のライザップが真っ先に思い浮かびますが、そのビフォーアフターCMを見てもそのとんでもないほどの変わりように、初めて目にした方は誰しも驚かれるのではないかと思います。

一体どうすれば、あれほどの大幅なダイエットを成功させることができるのか‥自分だけで長いことダイエットに取り組まれてきたような方は不思議ですよね。

こうしたプライベートジムでは、もちろん各ジムのダイエット理論が確立されており、食事もトレーニングもそれぞれのジムがもつ理論のもとにプログラムが構築されているんですね。
ライザップのプログラム理論

この食事とトレーニングに関してはダイエットを成功させるためにはどちらも欠かせない要素とされています。どちらも同じくらい大事なんですね。

しかし、巷では食事かトレーニングか、どちらかに主軸を置いたダイエットを実践されている方も割と多いのではないでしょうか。

そうしたどちらかに偏ったダイエットは決して効率的とは言えず、出せる成果も中途半端なものとなってしまう場合が多いでしょう。

多くのプライベートジムでは筋力アップをトレーニングの目的としていますが、それも筋力アップを促す食事がしっかりと摂れていてこそ本来のトレーニングの効果が引き出せるというもの。

ダイエットでとびぬけた成果を出したい場合には、食事とトレーニングはダイエットにおいて同じくらい大事なのだということをしっかり意識しておきたいですね。