EDを効率よく改善する方法はこれだ!

仕事のストレスは体に直接的に影響を与える。特に営業職でブラック企業に勤めているならなおさらだ。睡眠時間が5時間未満で休日出勤している人は要注意だ。男としてもっとも厳しいEDになる。

ストレスは現代人の労働の対価かもしれない。労働の対価が賃金であった平和な20世紀はとうに終わりを迎えている。21世紀のビジネスで生きる男は何が大事かというとストレスをいかにカネをかけずに消費するかである。

ストレスの代償は代謝の異常をもたらすのだ。基礎代謝が下がる。しかも、接待での過剰なアルコール摂取のために肥満になる。これがもっともやばいのだ。現代人の肥満は糖尿病、高血圧をもたらす。高血圧を放置すると腎臓が痛んでくる。アルコールの過剰摂取によって肝臓が痛み出す。肝脂肪によって血流が悪くなると血圧をあげて血流をよくしようとする。

この血圧の上昇によって腎臓がくたる。するとさらに悪いことが怒る。EDだ。男性機能が不全になる。こうなると男は焦り始めるのだ。EDの治療で最初に取り組むべきことは体重の減少に取り組む必要がある。営業職はどんなに酒が好きでも烏龍茶で我慢することだ。「申し訳ありません。ドクターストップが出まして」と言えば不健康自慢大会が始まり取引先も烏龍茶で接待を一生懸命にする貴方を気の毒に思うだろう。

体重の減少のためには、運動が必要だ。ただし、急激な運動は心臓に負担をかけることなる。もっとも手軽にできる運動は歩くことだ。仕事帰りに歩く。平日歩けないなら休日に歩こう。東京ならば、渋谷から恵比寿、代官山、青山、原宿、代々木、新宿、新大久保と歩きゴールは池袋にすればいい。

途中の水分補給を忘れることなくひたすら歩く。自分の体重が下がってきてウエストがぶかぶかになれば、ED改善の第一段階はおわっている。ある程度体重がコントロールできるようになったら、次にやることはサプリでの男性機能のアップを図ることだ。

男性機能をアップさせるにはマカが効果的だ。マカがなぜ効果的にED改善に寄与するか?マカに含まれる成分が実に効率的にED改善をサポートしてくれる。さあ、有機栽培のアンデス産のマカと国産マカを配合したハグクミの恵みがきっと貴方のEDを改善してくれる。