私が睡眠の質をあげるためにしていることリスト

私が睡眠の質をあげるために色々と雑誌やネットでしらべて実践したことを書き記したいと思います。

・ネックウォーマーをつけて寝る
これは最初に冬場から始めました。首は人間の中でも血管が肌に近いところを通っているために外気の影響を受けやすいです。そのため冬場、布団から首が出ているだけで寒さを必要以上に感じるため睡眠の質が落ちて目が覚めてさめてしまいます。
また、夏場にエアコンが効きすぎた家などでも効果的です。首には自律神経を司る機能があるために保温でリラックスさせることで副交換神経が優位に働き睡眠の質があがります。エアコンによる喉の荒れにも効果があります。

・足裏にサロンパスを貼って寝る
足の裏にはたくさんのツボがあります。そこをサロンパスで刺激することにより体がリラックスできて睡眠の質があがります。色々と貼る位置を試しましたが私は土踏まずの位置に貼るのが最も効果を実感できました。

・布団の下にマットレスをひく
当たり前かもしれませんがフローリングや畳の上に直に布団を引いた状態だと体の一部分のみが床に触れるような形となり負荷がかかります。そのためマットレスを使用することにより自身の体重を体全体で支えることになり、睡眠の質向上に繋がります。

これが私が睡眠の質をあげるためにしていることです。後は眠りが浅いと思ったときは、生活習慣を見直すことが大事かな。リンク先のサイトも結構参考になるのでチェックしてみてください。