歯痛の原因と歯痛に効くツボを紹介!

歯痛の原因は2つ。一つは虫歯菌で歯の表面に付いて歯を
溶かすときに痛みを感じます。もう一つは歯周病菌。この菌は
空気を嫌う「嫌気性菌」と言われる菌で、歯と歯茎のすきまに
住みつきます。そして、歯の根っこの骨を溶かすことで痛み
が生じます。

少しぐらいの痛みであればついつい歯医者に行かない人も
多いかもしれませんが(私もそうです。歯医者は嫌い)、
食べ物が良く噛めない為に消化不良を起こしたり、ひどい
状態が続くと、歯だけでなく虫歯歯が血管に入って全身に菌が
周り、歯敗血症や脳梗塞などの重度の病気にかかる危険性が
あるので、出来る限り早めに治療しましょう。

ただ、仕事などが忙しくて歯医者に行く時間がとれない場合、
一時的に歯痛を和らげるためのツボ押しも効果的です。

ツボ1.承漿(しょうしょう)

歯痛と歯ぐきの晴れを和らげる効果が期待できます。

場所:下唇と顎の間で中央のくぼんだところ
押し方:歯を噛み締めた状態で親指又は中指で、ギューッと
強めに3~5秒間を5回ほど繰り返す。

ツボ2.合谷(ごうこく)

熱を排出する作用があるので、歯の炎症を和らげる効果が
期待できます。

場所:手の人差し指と親指の骨が合流するところからやや
人指し指よりにある押した時にいた痛みや刺激があるところ
押し方:やや人差し指に向けて少し強めに2~3分ほど揉む

あくまで一時しのぎなので、急いで歯医者に行ってください。

シロクナリーナ