細胞の原料やエネルギーの源

DHAは、説明する際にほとんどの場合、魚の脂肪に多く含まれる必須脂肪酸と言われます。脂肪というとこれまでの私たちが得てきた知識の中では、言葉の響きにあまり良くないイメージがありますが、実は脂肪は、わたしたちの体の細胞の原料やエネルギーの源となっていて、さらに人の体には欠かせないホルモンなどの源としても、とっても重要な役割を果たしています。

さらに人間の脳は、水分を除いた場合、約半分くらいは脂質といわれており、そのうちの4~5%が実はDHAなんだそうです。そして記憶や学習機能をつかさどっている「海馬」と呼ばれている部分には、なんと他の部位の2倍以上のDHAが存在しているのだそうです。DHAが頭を良くする物質としてある種、流行的にもてはやされたのは、そういった事が根拠となったためだそうです。さらに、近年の研究で、DHAにはその他にも様々な効果があることがわかってきています。例えば、不飽和脂肪酸の中で、人間の体内では合成できないから、体の外から摂取しなければならないのが「多価不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)」と呼ばれるもので、その構造からオメガ3、オメガ6に分類されるのだそうです。DHA,サプリ,人気