貰えたGMOポイントはBBウォレットにて100円に換金出来

URoad-Home2+はホームルータータイプのWiMAX機器なので、バッテリーを内蔵していない理由から、使用目的は室内利用だけに限られています。とは言っても、可動式の高利得アンテナが外部に取り付けられていて、受信性能の良さが特徴の一つになっています。
合わせて、同時に16台もの端末をWi-Fi接続出来る上、2台の機器を有線で通信する事が可能です。
そして、WiMAX通信のみを使用するノーリミットモードを搭載していますので、帯域制限に囚われる事なくインターネットを行なう事が出来ます。GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXの契約を行なうと、WiMAXサービスの月額料金の支払いの度にGMOポイントが100pt貯まります。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 貰えたGMOポイントはBBウォレットにて100円に換金出来

ポケットがパンパンになる事もないです

WiMAX通信機のサイズは、スマホよりもミニサイズです。

そう言う事で、持ち運びするのに便利です。

 

ポケットサイズですし、重さも厚みも大した事なく、ポケットがパンパンになる事もないです。ワイマックス通信機は、スマートフォンアプリを使って操作する事が出来ます。と言う訳で、ワイマックス機器をカバンの中に入れ、そのまま使う事も可能です。WiMAXって言うインターネット通信サービスはあるのですけど、このネット通信サービスって、7G制限が行われない分、少しは使い勝手が良い点が特長となります。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on ポケットがパンパンになる事もないです

混雑回避の為の速度制限と呼ばれる3日間で3GB以上の通信を行った場合の速度制限

WiMAXの通信機器は、常に進化を続けています。何よりも、通信速度が速まり、現段階で、220Mbpsもの下り最大通信速度が出ます。しかしながら、ここのところは通信速度より、通信量がどれだけ達したかについて気に掛けられる傾向があるようです。
新しいWiMAX機器のSpeed Wi-Fi NEXT WX02やSpeed Wi-Fi NEXT W02も、Speed Wi-Fi NEXT WX01やSpeed Wi-Fi NEXT W01の通信量の表示機能が追加されたと言う形で発売されています。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 混雑回避の為の速度制限と呼ばれる3日間で3GB以上の通信を行った場合の速度制限

帯域制限も気にしなくて良いので

WiMAXと言うインターネットサービスがありますが、このネットサービスって、帯域制限が厳しくないところが人気の秘密です。なので、たっぷりとネット通信を行なう方の場合、ストレス無くインターネットを楽しむ唯一のモバイルサービスと言えます。帯域制限のストレスが気がかりなのであれば、検討事項にしてみても良いでしょう。nifty WiMAXと言うプロバイダでWiMAXサービスの申し込みを行なうと、Wi-Fiサービスをタダで利用する事が出来るキャンペーン特典が貰えます。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 帯域制限も気にしなくて良いので

WiMAX通信を行なう為の端末は

光インターネットサービスが主流ではありますけれども、モバイルインターネット業界も魅力があり、気になる存在となって来ました。これまで主流だった固定回線は持ち運び不可だったのに対して、利便性の高さと言った点では人気の秘密となっています。モバイルと言うと、通信状況の信頼性が欠ける感じはあります。ですが、モバイルのインフラは進んでいますので、インターネットを安定して楽しむ事が出来るようになりました。

ですから、モバイルだからと、使い勝手は悪く無いです。

Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on WiMAX通信を行なう為の端末は

私はワイモバイルからUQ WiMAXへの買い換え組なのですが

WiMAXの機器の中においては、au 4G LTEと言ったauの通信回線を扱えるものもあります。
au 4G LTEは人口カバー率が99%と言う利便性の高い通信回線で、幅広いエリアで利用出来ます。その上、800MHzのプラチナバンドの電波を使っていますから、奥まった部分にまで電波が届きます。デメリットとしては、一度でも使うと月額1005円の回線使用料が請求されますし、ギガ放題プランであっても速度制限が普通に掛けられます。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 私はワイモバイルからUQ WiMAXへの買い換え組なのですが

代理店だとキャンペーンの中身がある程度充実していますし

モバイルタイプのインターネットサービスには、WiMAXの他にも色々なサービスが存在します。例えばですけど、速度制限のないぷららモバイルLTEと言うサービスが存在します。
ぷららモバイルLTEには速度制限がないと言う話ではありますが、3Mbps程度しか出ない点が難点ではあります。この通信速度は、速度制限の掛かったWiMAXよりも遅いです。だから、速度制限は無いと言うウリ文句ではありますが、WiMAXで言えば、常に速度制限状態だと言えます。WiMAXの中において、一番サポート関連が充実しているのはUQ WiMAXでしょう。 Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 代理店だとキャンペーンの中身がある程度充実していますし

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の販売でしょう

WiMAX通信に対応した端末は、年々新しいものが発売されています。それぞれにより機能が異なり、スペックも違います。

 

そんな中でも驚いたのが、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の販売でしょう。このWiMAX端末はau 4G LTE回線に対応し、以前はまだ不十分だったWiMAXの通信エリアをカバーする事が出来ました。

Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の販売でしょう

WiMAXのプロバイダの中に

WiMAXサービスは料金プランが幾つかあります。

プロバイダで違いがあって、大体、2種類の料金プランが存在します。2種類の料金プランについてですが、ギガ放題プランと通常プランです。ギガ放題プランの場合は若干月額料金が高くなりますが、その分だけたっぷりと通信量を楽しむ事が出来ます。逆に、安さがメリットの通常プランがありますが、速度制限の規制が厳しくなる分、使い勝手は悪くなります。

月にどれだけの通信量が必要かを考えながら、自分に合った料金プランを選びましょう。WiMAX通信に対応したデータ通信機器は、年々新しいものが発売されています。

Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on WiMAXのプロバイダの中に

電話でのユーザーサポートが休日以外の10時から

月額料金の安価なWiMAXのプロバイダとしては、Racoupon WiMAXと言うプロバイダが挙げられます。

圧倒的に月々の費用が安いプロバイダですから、あれこれ制約を付けないのであれば、業界で最も安いWiMAXのプロバイダと言えます。ですが、auスマートバリューmineには対応していないですから、auのスマートフォンやケータイを契約しているユーザーにとっては、あまりお勧め出来ないWiMAXのプロバイダになります。

Continue reading

Posted in IT | Tagged | Comments Off on 電話でのユーザーサポートが休日以外の10時から